ウイルス

旦那さんの実家のパソコンは、義兄の自作パソコン。
とても動きが早く使いやすかったのですが、さすがに年月には勝てず、だんだん劣化。
画面に線が入ってしまい、動きもかなり鈍くなってしまい、スムーズに動かなくなってきてしまった・・。
原因は、年月だと思っていたが、もう一つ、ウイルスが原因ではないかと、義母が言っていた。
パソコンを起動させると、ウイルス感染の警告が出たり、余計な広告表示が出るからだそうで・・。

そこで、私と旦那さん。
ウイルスについて、あーだこーだ話し始めた。そもそも、ウイルスにはどんなものがあるとか、こんな事があったとか。
そして、最終的に、誰が何の目的でウイルスを作っているのか、という話題に。(笑)
個人情報を盗むウイルスなどは、それらを転売したり、と目的があるかもしれないが、パソコン自体の機能を壊してしまったり、その人が何を見ているかを見たいだけ、などのウイルスは何の目的で作られているのか、と。

さんざん議論した後、私たちが行き着いた答えは・・・
ウイルスは、パソコン業界の人間が作っている!!という答え。
え??どういう事??
と思うでしょうが・・。

パソコン自体を壊してしまえば、修理が必要→パソコンの修理屋さん儲かる
パソコンの修理も不可な状態→購入が必要になる、パソコンメーカー儲かる
プライバシーを損害されたくない→ウイルスソフトが必要、メーカー儲かる

はい、あまりにも幼稚な結果です。(笑)
でも、あまりにもつじつまが合うと思いませんか??(笑)
そして、この修理・パソコン販売・ウイルスソフト販売を行っている会社はどこだ、という話に発展し・・(笑)
本当にくだらないですね。(笑)
そんなわけないのですが。

ただ、本当に誰が何の目的のために、ウイルスを作るのか。
目的が分からないものは結構多いです。
しかし、悪質なウイルスも多々あるのが現状。
悪用されないように、しっかりウイルス対策しておきたいものです。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

インフルエンザ

まもなく、冬到来。そして、恐ろしいインフルエンザが到来する・・。
インフルエンザかかったことありますか??
実は私自身、私の記憶のある限りではインフルエンザにかかった事はありません。
(本当に体だけは丈夫なので(笑))
特に注射も打ったことはなく・・・本当に、丈夫な体だなぁと思います。(笑)

しかし、今年は違う!!
度々ですが、今年からは娘がいる!!
その為、かかったらかかったで仕方ないでは済まされるわけなく、絶対にかかるわけにはいかないのです!!

まだ流行はしていないですが、心配になってきたので、早々にかかりつけのお医者さんに相談。
私自身が、注射を打つことは構わないのですが、そもそも娘も注射を打った方がいいのか??
しかし、まだ6か月。
ようやく予防接種ラッシュから解放された娘(約5種類の予防接種をすでに完了)、打つのは可哀想な気もするし、体への負担は如何なものか。と、相談したところ・・

結論から言うと・・これは分からないようです・・・(えぇー!!)
予防接種はもう受けられる月齢のようなのですが、実は生後6か月~1歳までの子供が予防接種によって、どれだけインフルエンザが予防されているかとうデータはとられていないようなのです。
(来年頃、数値化される予定があるようです)

しかし、ここからが更に驚きで、予防接種を受けた成人でも、約半数の方はインフルエンザにかかるみたいなのです!!
え?半数!!??
注射を打ってもかかる可能性があることは知っていましたが、半数とは驚き・・
なので、娘が通っている病院の先生は、絶対に何が何でもインフルエンザにかかってはいけない人(受験生など)には、2回の接種をおすすめしているとの事。
2回接種出来る事も知らなかった私は更にビックリ・・
2回接種して、初めて80%以上の確率でインフルエンザにはならないそうです。(それでもかかる人はかかる。)
・・インフルエンザ、強いですね。

今まで自分だけでは調べる事すらなかった事が多く、娘が生まれてから、少し知識が増え賢くなってきました。(笑)
とりあえず・・・今年は両親が受け、子供は自宅から出さない生活・・にしようかと思います。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

ママ友

もうすぐ6か月になる娘。
先日、市の保健所でBCGを受けてきました。
すると・・・いるいる、沢山。
同年代の子供たち。

静かに辺りを見回している子供も入れば、奇声をあげる元気な子供もいる。
そして、うわ~親子だ。と、感心するくらいお母さんに似ている子(笑)
みんな、生まれてたったの数か月だけれども、その存在感は凄い。
・・私達親子はどう映っていたのかな~。

それより!!なんと、私にもついに初ママ友ができそう!!
BCGを接種するには予約番号を取り、番号順に並んで待つわけですが、隣の番号のお母さんが話しかけてくれました。
大きな男の子を連れたお母さん。聞くと、私の娘より10日程あとに生まれたそう。
(私の娘も大きいほうなので、娘より大きい事にびっくり!)そして、その鋭い目力はお母さんにそっくり!!
聞くとお互いの家も、歩いて15分程と、とても近くて、早々にLINEで情報交換をし、来週改めて会うことになりました。

昨今はやっているママ友。
特に焦って作らなくても、幼稚園に入ればそのうち出来るでしょう、と構えていた私ですが、いざママ友が出来るとなるととても嬉しくて、毎日LINEで情報交換してしまっています!(笑)
よくよく考えてみれば、娘に0歳からの幼馴染が出来る事にもなるんだなー・・
転勤族だった私は幼馴染がいないので、とても羨ましい。
その男の子、お父さんの野球好きか高じて、イチローくんと名付けられたようですが(お母さんは大反対だったそう(笑))、注射が始まる前からずーっと、大きな声で泣いていました(笑)。

子供の夢を子に託す。
よく見られる光景だけど、無理強いはやっぱりしたくないなぁ。
(ここのお家は違います!!)

今はお乳、お乳の娘だけど、将来は何に興味を持ち、何を目指していくのだろうか。
少しでも娘がやりたいことをやれる環境を作る。
それも大事だと、改めて一人思った今回の予防接種でした。

・・そして、イチロー君!そんな泣き虫にはうちの娘はやらないよ(笑)!

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。